BBBRのコンサルティングドメイン

ブラジルでのODA(政府開発援助)プロジェクトをメインドメインとしてます。

・2018年度実績

 JICA中小企業海外展開支援事業 「農機開発整備人材の育成にかかる案件化調査」受託

 提案企業:株式会社メカトロシステム&デザイン研究所(Value Frontier株式会社と共同での受託)

 

 JICA中小企業海外展開支援事業 「都市犯罪防止の為の顔認証・感情解析AI/IoTソリューション導入基礎調査」受託

 提案企業:株式会社アロバ

 

外食メーカーのブラジル進出のコンサルティングをメインドメインとしてます。

・2018年度実績

 豚骨ラーメンチェーン 博多一幸舎ブラジル進出

 サンパウロ市リベルダーデ地区に一号店をオープン

ブラジル市場攻略のポイント

①日本の2〜3倍のイニシャルコストがかかるブラジルで、少しでもコストを下げて事業を始める方法とは?

 

②雑多な人種構成+激しい収入格差 = 難易度の高いマーケティング&ターゲティングをどう攻略していくか?  

 

③日本の約23倍の国土、26の州からなるブラジルで、複雑な流通税とロジコストを押さえて商品を流通させるには?

 

④労働訴訟の絶えないブラジルで従業員から訴えられないようにするコツは?

 

⑤レスポンスが遅く、納期を守らないサプライヤーや業者をどう管理していくか?

 

年5〜10%の高インフレーション市場でどのように利益を残していくか? 

ブラジル市場攻略に必要なコンサルティング会社の条件

①サンパウロを中心としたブラジル現地にオフィスがあること

 

②チーフコンサルタントがビジネスレベルのポルトガル語を話せること

 

③チーフコンサルタントがブラジルでの事業経験者で、ブラジルの商習慣を熟知していること

 

④州政府、及び、連邦政府に独自のコネクションを持っていること

 

⑤優秀な会計士と弁護士がチームにいること